MY STYLE図鑑
木曜
更新
アンバサダーそれぞれの
地方競馬の楽しみ方を
週替わりのコラムでご紹介!
MY STYLE COLUMN
08
COLUMN 08 2021.06.03
馬主ライフは最高!
地方競馬の楽しみ方は十人十色
タレント 矢部美穂

皆さん、こんにちは。
この度、地方競馬のアンバサダーに就任させていただきました矢部美穂です。

50名の中の一人として、分かりやすく面白い地方競馬の魅力をお伝え出来ればと思いますので一年間お付き合いください。
まず、私は現在地方競馬の馬主免許を1年半程前に取得して馬主としても活動しています。
父親が元地方競馬の騎手だったこと、幼少期は厩舎で育ったこともあり、20代の半ば頃から競馬の仕事をやらせていただくことに繋がりました。これまで一口馬主はやっていましたが、個人の馬主になるとは全く考えていなかったので自分自身驚いています。
これも流れと言いますか、ご縁があってのことですが、こうして自分の愛馬たちが競馬場で走る姿は素直に嬉しいものです。
このコラムを読んでくださっている方の中にも一口馬主をやってますという方や、今後個人馬主として活動したいと思う方も多いと思います。
そういった方々にもコラムを通じてご案内出来ればと思っています。
どうしても個人馬主と言うのはハードルが高いという印象があると思います。特に中央競馬の馬主になるには条件的に難しい部分があり…
地方競馬の馬主になるための条件を見ていただけるとクリア出来る方はいらっしゃると思いますので、地方競馬情報サイトを是非一度覗いてみてはいかがでしょうか?

そんな中、馬主ライフを楽しんでいる私ではありますが、こんなにも競馬への取り組み方が変わるとは思ってもみませんでした。
まず一番の変化は馬券です。私は日頃から馬券購入するため、場外・競馬場へと足を運んでいました。元々勝負事が好きなタイプでしたから競馬場へ行った日には1レースから最終レースの全レースを購入していました(笑)
そんな私がですよ、地方競馬の馬主になってからはあまり馬券を買わなくなったんです。
馬券で勝負する楽しさは当然ありますが、愛馬の走る姿を生で観戦したい!勝利させたい!周りを喜ばせたい!という感情が今は強くあります。
私のことを知っている方は間違いなく変わったね〜とおっしゃるでしょう。
これも毎日愛馬たちのお世話や管理をしてくださるスタッフ皆さんの姿を肌で感じたからこそなんです。

去年はリベンジとして3週連続佐賀競馬場へ応援に駆けつけました。
佐賀競馬場へは福岡空港から車で向かいました。応援団もついてきてくれました。
周りからみたら…今週も矢部美穂が来たよ!って思われたかもしれません。馬券で熱くなるのではなく応援で熱くなっていたのです。
3回の内、1回は泊まりでしたが2回は日帰りです。
飛行機、レンタカーだけでも出費はかさみます。それでもチャンスがあればと強い気持ちで向かっていました。結果は3度目の正直で見事勝利!
私の諦めない精神も味方についてくれたようでした。
お金では買えない価値と喜びを生み出したんです。
馬主としてはまだスタートしたばかりですが、今後は馬主としての醍醐味・拘りなどのお話をさせていただけたらと思います。

《関連リンク》
地方競馬情報サイト
厩人(うまやとひと) | 地方競馬とつながるためのポータルサイト