MY STYLE図鑑
木曜
更新
アンバサダーそれぞれの
地方競馬の楽しみ方を
週替わりのコラムでご紹介!
MY STYLE COLUMN
40
COLUMN 40 2022.1.13
デート場所を探しているあなた、必見ですよ?
フリーアナウンサー 山田桃子

突然ですが、皆さんはどんなデートが理想ですか?
デートといっても様々。カップル、夫婦、友人、親子、家族。
競馬場は開放的で、ご飯が食べられて、お酒が飲めて、写真が撮れて、目の前で馬が走って、馬券が当たって(外れても)盛り上がって…
実はお出掛けするのにぴったりなんです!

 

私が初めて競馬場へ行ったのは2018年。ジャパンカップ(GI)でアーモンドアイが世界レコードを出した東京競馬場。馬の力強さと美しさに惹かれました。
同世代や初心者の方に、魅力を伝えたい一心でコラムを書き始めます!
全国各地に競馬場がありますが、私がキャスターを担当しているのは南関東にある4場。
それぞれの雰囲気を個人的な目線でお話しいたしますね!

 

まずは、浦和。
埼玉県出身の私にとっては身近な競馬場です。
背伸びせず、ラフな感じでスニーカー、キャップなんかで行きたい。そして、食事が安くて旨い!串焼きにビール、最高ですね!ちょうど良い広さで、競馬と食事を楽しむのには充分。
私が休日に母と観戦した時は、親子でニット帽を被りながらもつ煮込みを食べました!
古き良き競馬場感を残しつつ、新しい観戦エリアもある浦和競馬場です。

次は船橋。
私はイベントのお仕事で船橋競馬場に行った事があります!当時、場内はハートビートVRという馬の疾走感を楽しめるアトラクションがあったり、バーベキューを楽しめるイベントもありました!
船橋競馬場は1年通してナイターです。青空の下、行われるレースも良いですが、夜競馬の魅力を存分に堪能できるのも良いですよね!
現在大規模改修工事中!どんなテーマパークへと進化するのか、ワクワクが止まりません。

続いては大井。
競馬を知らない方でも、イルミネーションを見に大井競馬場へ行ったことがある方も多いですよね!4場の中でも規模の大きい都内の競馬場です。
入口から、場内のあらゆるところが綺麗でお洒落。つい、写真や動画を撮りたくなる。ここならヒールを履いてきても浮かない!
私は初デートで来ても良いですね(笑)

最後は川崎。
遊具や広い芝生があり、家族みんなでのびのびと遊べる場所です!
名物はなんといっても、場内で販売されているコロッケ!お酒飲みには最高の味付けなんですよね。初めて食べた時の味、鮮明に憶えています。競馬場グルメはやっぱり外せない。
帰りは駅までの道のりで、ゆっくり手を繋いで歩けますよ…♪

4場の雰囲気は伝わりましたか?
競馬や馬券の買い方が分からなくても、大丈夫!
まずは馬を見にきてください!
レースを目の前で見てください!
馬の脚音、息遣い、迫力に惹き込まれます。

それでは皆さま、
競馬場でゆったりと、素敵な時間をお過ごし下さい。

《関連リンク》
浦和競馬公式サイト
船橋ケイバ公式サイト
TCK 東京シティ競馬(大井競馬)公式サイト
川崎競馬|KAWASAKI KEIBA 公式サイト
地方競馬情報サイト